スポンサーリンク

Aliexpressの画像検索機能の便利な使い方とは?(スマホ編)

image-search-eye-catch
この記事は約6分で読めます。

みなさん、Aliexpress(アリエクスプレス)で好きな商品を簡単に見つけれる方法があるの知っていますか?

そう、モバイルのみにある画像検索機能なんですね。

この機能を使えばあそこにあったあの商品を探したり、どこかのブランドなんだけれど似ている形で安いもの欲しいな〜なんて願いが叶います。

というのも最近この機能でなんでも検索するのが私の流行でして、くだらないもの、その辺にあるゴミみたいなものも検索して、一体何が出てくるのかを想像するのです。

言ってみるならば一人連想ゲームを楽しめる機能と言っても過言ではないでしょう!

この機能があれば、あまりにも暇で一人で何をしていいかわからない時間も、あっという間に楽しいゲームの時間に変わります。

なんて素晴らしい!

最近はメルカリにも同じ画像検索機能があるから、ちょっと暇つぶしに試してみてよ!

Aliexpressの画像検索機能を使用する上での2つの注意点

注意

注意1 形だけでなく「色」も重視される

画像検索

画像検索をするときに、商品の「形」だけではなく「色」も重視されます。

「黄色いワンピース」が欲しい場合だとしたら、形で探すよりも黄色のワンピースで画像で検索する方がはるかに早く結果がわかります。

ネットで検索する場合も「黄色+ワンピース」という感じで検索する方がより精度が高いのと同じですが、言葉で検索する場合は文章のどこかにある文字も引っかかって検索されます。しかし画像は言葉よりもさらに色味も重要視されるから精度が上がるということになります。

注意2 検索精度をあげるには背景は「白」

画像検索をするときに、一つの画像にいくつも被写体があるとAIはどれが目的なのかちょっと混乱するので、検索精度をあげるならバックは白が一番いい感じで検索してくれます。

また白背景でも画面に被写体がふたつあるときは、そのまま検索してどちらかを選択することもできますが、始めから不要な方を切り取っておいてから検索するとより簡単に検索することができます。

Aliexpressの画像検索機能の使い方

画像検索

例えば、「こんな商品だけれど、似ていても安いのが欲しい」「こんな感じだけど、なんか他にもっと種類がないのかな?」「これなんて名前かわからないから検索できない」みたいなときってあるはずです。

ショッピングで一番の醍醐味でもありながら、一番の悩みでもあるというところかもしれませんね。

その中で便利に役立つのが「画像検索機能」なんですね。

「こんなものが欲しいんだ!」という画像さえあれば商品の名前がわからなくても見つけることができるので、便利に活用してサクサクっと買い物を楽しんでみましょう。

でもこれは現在モバイルだけの機能で、もしパソコンで使うならGoogle Chromeの拡張機能を使うことになります。

モバイル・スマホ 画像検索の使用方法の手順 その1

スマホの場合

手順1 好きな画像や写真を用意する

画像検索

それでは画像付きで説明をしていきます。

画像はどこかから引っ張ってきて保存した写真でもいいし、カメラで撮影してもOKです。

今回私が試してみるのは、インドより届きました美味しそうなココナッツの写真。この素晴らしい写真を検索したら何が出てくるかやってみましょう!

手順2 カメラマークをクリックする

画像検索

アリエクスプレスのアプリの画面を開きます。
そうするとこんな感じのトップ画面が出てきますので、右上のカメラマークをクリック。

手順3 写真を撮る・保存画像を使う

画像検索

そうするとこんな画面になり、カメラと同じような機能になりますので、写真を撮る方は真ん中の丸ボタンを、そして持っている画像から検索をしたい方は左の「山」マークをクリックして好きな保存画像を選択してください。

手順4 写真画像をアップロード&検索

画像検索

今回は私の大切にしている「インドのココナッツ」の写真で選び、検索を試してみることにします。
写真を選ぶと次はこんな感じで検索が始まります。
「これはなんだ??」って探してくれている感じでとっても可愛いんですよね〜

手順5 検索された画像が表示

画像検索

そして検索結果!
なんとしっかりと画像にあったココナッツとそっくりな商品が表示されています!
すごい!!

画像検索

さらに検索結果をスクロールしていくと、「こんなものも似てるんじゃね?」って感じでたくさん表示してくれます。

なるほど、「なんか丸くて長いものがくっついている」っていう感じになっていっていますね。

そして表面の質感も「こんな感じだよなぁ」という感じで表示してくれています。

画像検索

これが画像検索のひとつの醍醐味なんですが、絶対に自分では検索することのないような商品まで見つけ出すことができます。

そうすることで今まで考えてもいなかったことを知ることができ、想像力が何倍にも増していくのを感じることができます!よね?

手順6 他のカテゴリーを選択(現在4種類)

画像検索

さらに検索した画像のすぐ下をみてください。

始めに検索したときに表示されているのが「Others」なのですが、その横にも「Apparel」と表示がありますよね。

これをさらにクリックしていくと、ココナッツから認識されたApparel(アパレル・洋服)が表示されるんです。

ココナッツの画像からイメージされる洋服って結構過激ですね…。

画像検索

こちらはさらにApparelから「Luggage & Bag」を見てみると、こんなバッグが連想されています。

まぁ、なんていうか…「緑?フルーツ?」って感じかな?

 

画像検索

最後の「Shoes」を見てみると、こんな可愛い靴が想像してくれたんですね。

ココナッツからなんと魚のサンダルを想像してくれました!でもなんか高くないか??

モバイル・スマホ 画像検索の使用方法の手順 その2

もう1つ画像検索の方法があるので、先ほどの手順とはじめにクリックするところだけが違いますので、違う部分だけ説明します。
そのあとは写真をアップしたり、撮った写真で検索してみてください。

手順1 検索ボックスをクリック

画像検索

アプリの画面で、上部にある「検索ボックス」をクリックします。

手順2 imageをクリック

画像検索

するとこんな感じでキーボードの上部に「Image Search」が登場します。
こちらをクリックして持っている画像をアップロードしたり、写真を撮ると画像検索が始まります。

以上です!

まとめ

個人的な考えなのですが、AIが使用されているAmazonアレクサみたいなもので、画像検索の実のメリットは相手側にあるってことなんじゃないかって思うんですよね。

google画像検索にしても、メルカリ画像検索にしても、お客さんが送った写真を解析して「これだよ」って提示しているってことはその情報をまたデータ化して、その会社にとって「何が旬だ」「何がこれからく流行る」みたいな傾向のリサーチしているじゃないかと。

まぁ簡単にいえば情報収集に一役買っているってことなんですが、インターネットって使用している以上それはすでに前提ってことですよね。

ということで今回は画像検索に関してでしたが、とっても画像によっては爆笑級の面白い商品も見つかる可能性があるので、ぜひ楽しんで活用してくださいね!

ではアリエクスプレスで楽しいショッピングを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました